Main Menu

金融庁 消された報告書の真相

金融庁報告書を読んだ人は「真っ当な代物」ではないか、なぜ大騒ぎするのかと大上段に構える。

だが政府・与党にとって「年金給付抑制」を選挙前に語ることは禁忌(票が減るという不都合な真実)であり「真っ当な代物」ではないのだと分かれば理解できる。



« (Previous News)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。