Main Menu

「バケツの底」にトリクルダウン

04年から15年が経過、保険料は2017年を最後に18.3%となった。 消費税は社会保障財源として3→5→8%(今秋10月に10%)と上げられたが、奏功していない。一方、法人税や租税特別措置は手厚く下げられ、内部留保ガッポリ。つまり「バケツの底」に大穴を開けてトリクルダウンしているのです。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。